美作三湯/湯原温泉八景

岡山の料理旅館 湯原温泉八景

空室検索 日付などの条件から該当プランを検索

ご宿泊日

 年  月  日
 泊  室  

ご宿泊人数

大人:  名  




  • 予約確認・変更・取消
  • 空室カレンダー

ベストレート保証(公式HPからのご予約が一番お得)館内利用券1組様1,500円分プレゼント

送迎についてはこちらから

LINE@始めました。


  1. 岡山湯原温泉の料理旅館|八景HOME

湯原温泉はたたらの時代より、湯治場として栄え、昭和31年に環境庁より、「国民保養温泉地」として指定をうけました。
泉源の温度は53度。低張性アルカリ高温泉でペーハーは9.23。
これはアルカリイオン水に匹敵します。
アルカリは角質化した皮膚を溶かす作用があることから、美肌効果アトピーなどに効果ありということです。
また、熱の浸透率がいい事から神経痛やリュウマチまでも効果があります。
温泉街は山あいの静かな通りですが、独楽やさんや素朴な飲食店、射的やさんなどもならびます。
何と言っても向かいの砂湯は無料の混浴ということで遅くまでにぎわっています。

岡山県真庭観光連盟のホームページでは、真庭市を4エリアに分けた、素敵なスポットの紹介や、イベント情報などをどんどん更新しています!facebookもチェックしてくださいね。
■ホームページをチェック
まにわへいこう・岡山県真庭観光連盟

当館の真向かいにあり、西日本の横綱と云われている大きな混浴!の露天風呂です。
24時間いつでも無料!は全国でも例が無いそうです。また、どの時間でも誰かがはいっておられるのが特徴です。勇気はいりますが・・是非お出かけ下さいませ。
ただ当館は安全上、深夜はお薦めできません。

【入浴料】無料
【営業時間】24時間
【定休日】なし

湯原温泉街には4箇所の足湯があります。
1・グリーン広場の湯
2・テント湯のそばの湯
3・鼓の湯(なぜかこれだけ名前があります)
4・砂湯のそばの湯
お散歩ついでに・・どうぞ楽しんできて下さい。

【入浴料】無料
【営業時間】24時間
【定休日】なし

男性用、女性用共に内湯、ジャグジー、サウナがあります。高齢者、障がい者の方にも利用いただけるバリアフリー浴槽もあり、家族湯としても利用いただけます。
リラクゼーションコーナー、リラックスルームで入浴後はゆっくりくつろげ、地元特産品の販売コーナーもあります。

【入浴料】大人:600円、子供:300円、家族風呂:2100円
【営業時間】10:00~22:30
【定休日】なし

TEL:0867-62-2039

慶長の頃、湯原には温泉寺があり、そこのご本尊として薬師如来の信仰が厚かった。
ありがたいこの薬師如来は、とっても強運で明治26年の大水害と、昭和9年9月の大水害により、2回も流失してしまっていたものが、2回とも拾われて戻ってきたという曰く付きの如来さんです。
現在はダムも出来てしっかりとしたお堂に守られていらっしゃるので安心です。
すぐ横からこんこんと湧き出る温泉を汲みに来る方も後を絶ちません。

4月~12月の間、ひと月に1度、朝7時~9時に朝市を行っています!
温泉街のテントでは、地元の新鮮な野菜や山菜・温泉饅頭・漬物などがずらりと並びます。
木工・民芸品などの販売も人気ですよ。

湯原温泉を代表する露天風呂「砂湯」一帯に、626(ロテンブロ)本のキャンドルが灯されます。
夜空を見上げてファンタジックな露天風呂をお楽しみいただけます。

湯原温泉が全国に向けて情報発信する最大のイベント。全国露天風呂番付で西の横綱にランクされている湯原温泉が行う「大温泉感謝デー」です。

湯原温泉の夏の風物詩です。「はんざき」とは、オオサンショウウオのこと。
8月7日は、「前夜祭」でお祭り広場を中心に主にお子様向けのイベントが行われます。商工会の青年部や女性部などのボランティアによる夜店は、大人気です。
8日は、「本祭り」。日暮れと共にお祭りがスタートします。はんざきの大きな(10メートル)張り子を引き回し、約300人の道中囃子が温泉街を練り歩きます。また、夜には、花火大会も行われます。

露天風呂「砂湯」に独楽の形をした高座が出現。
湯船に浸かりながら落語を楽しむイベントです。毎年、各大学の落語研究会に協力により、落語や大喜利などを楽しめます。
夏の最後の一時を湯原温泉ならではのユニークなイベントで過ごしてみませんか。くれぐれも湯あたりなされないようにご注意を。

毎年10月中旬に行われるこのイベントは、櫃ヶ山のふもとにある足温泉、真賀温泉、郷緑温泉を大自然と結びつけた大イベントです。
高世の中を標高953メートルの櫃ヶ山を登山し、自然林の森の中でのクイズや、大護摩などの催し物を楽しめます。
最後は、無料開放のお風呂も用意しています。参加は無料(昼弁当は各自持参)ですので、お気軽に参加下さい。

湯原温泉を代表する露天風呂「砂湯」一帯に、626本のキャンドルが灯されます。
幻想的でロマンチックなクリスマスナイトをお楽しみいただけます。

ページの先頭に戻る